Speech Recognition HOWTO

Stephen Cook

                
            

服部 高資 - 日本語訳

    
  

Revision History
Revision v2.0April 19, 2002Revised by: scc
Changed license information (now GFDL) and added a new publication.
Revision v1.2February 5, 2002Revised by: scc
Added more commercial software listings (sent by Mayur Patel).
Revision v1.1October 5, 2001Revised by: scc
Added info for Vocalis Speechware. Fixed/Updated various other items.
Revision v1.0November 20, 2000Revised by: scc
Added info on L and H and HTK
Revision v0.5September 13, 2000Revised by: scc
Initial HOWTO Submission

Linux 上での自動音声認識 (ASR) が簡単になりつつあります. 開発者だけでなくユーザでも入手可能なものもあります. この文書では, 音声認識の基礎と入手可能な音声認識ソフトウェアについて記述します.


Table of Contents
1. 法的な注意
1.1. 著作権/ライセンス
1.2. 免責
1.3. 商標
2. 前置き
2.1.
2.2. 謝辞
2.3. コメント/最新情報/フィードバック
2.4. ToDo
2.5. 改訂履歴
3. はじめに
3.1. 音声認識の基礎
3.2. 音声認識のタイプ
3.3. 利用法と応用
4. ハードウェア
4.1. サウンドカード
4.2. マイク
4.3. コンピュータ/プロセッサ
5. 音声認識ソフトウェア
5.1. フリーソフトウェア
5.2. 商用ソフトウェア
6. 音声認識の内側
6.1. どのように認識しているか
6.2. ディジタルオーディオの基礎
7. 出版物
7.1. 書籍
7.2. インターネット
8. 日本語訳について