次のページ 前のページ 目次へ

Lilo mini-Howto

Cameron Spitzer (cls@truffula.sj.ca.us), Alessandro Rubini (rubini@linux.it).

v2.02, 16 August 1998

中谷千絵 (jeanne@mbox.kyoto-inet.or.jp), 早川仁 (cz8cb01@linux.or.jp).

v2.02j, 1999年 9月12日
LILO とは、x86 アーキテクチャの Linux で最も良く使われている Linux Loader の事です。私(原文の著者)は大文字表記があまり好みではないため、 ここでは LILO ではなく Lilo と呼ぶことにします。このドキュメントでは いくつかの典型的な Lilo インストレーションについて説明しており、Lilo ユーザーズガイドの補足となることを意図しています。読者の(設定)が多少 違うものだとしても、サンプルは参考になると思いますし、またよけいな手間を 省ける事でしょう。Lilo 自体のドキュメントは非常に良いものですから、 詳細を知りたい方は /usr/doc/lilo* を参照してください。

1. イントロダクション

2. 予備知識と一般的なインストール方法

3. シンプルな設定

4. bios= を使用して、インストールした hdc を hda としてブートさせる

5. BIOS からルートパーティションが見えないときに Lilo を使用する

6. BIOS が扱えない大容量ディスクをアクセス

7. Rescue フロッピーからの起動

8. 翻訳について


次のページ 前のページ 目次へ