次のページ 前のページ 目次へ

Colours with Linux terminals 日本語版

Thorbjørn Ravn Andersen, ravn@dit.ou.dk

v1.4, 7 August 1997

佐藤亮一, GFG02131@niftyserve.or.jp, 鴨澤 眞夫, JCD00743@niftyserve.or.jp 共訳

13 March 1999
Linux ディストリビューションのほとんどには、ディレクトリの内容を表示す る 'ls' コマンドが同梱されています。様々な色を使うことで ls コマンドの出力を見やすくすることができるのですが、好みの設定にするのは 簡単ではないかもしれません。この文書では、ls のカラー設定の変更につい て様々な角度から解説しており、パッケージに含まれる ls の設定変更の他、 Slackware や RedHat には含まれていない ls 風ソフトウェア(これらは大抵 のバージョンのUnix でも使えます)のありかも記しました。 本文書の HTML 版は筆者の WWW ページ http://www.mip.ou.dk/~ravn/colour-ls からも入手できます。

1. はじめに

2. せっかちな人のための、すぐに使える方法

3. 必要なものを自分は持っているの?

4. どんな色が使えるか?

5. ls のカラー設定法

6. テキストモードのデフォルト表示を白黒以外に設定するには

7. ソフトウェア


次のページ 前のページ 目次へ